カテゴリー別アーカイブ: 演奏記録

第17回定期演奏会

pos_reg17th■Amuse Wind Orchestra 第17回定期演奏会
2013年2月23日(土) 13:00開場 13:30開演【入場無料】

團伊玖磨/祝典行進曲
團伊玖磨/吹奏楽の為の奏鳴曲
黛敏郎/シロフォン小協奏曲
独奏:金丸寛
芥川也寸志/交響三章

所沢市民文化センターMUSEアークホール
指揮/寺島康朗

□お問い合わせ
Amuse Wind Orchestra
Tel: 070-5454-3613
E-Mail: info@amusewo.com
HP: http://www.amusewo.com
Facebook: https://www.facebook.com/amusewindorchestra
Twitter: https://twitter.com/amusewo

第6回発表会無事終了!

本番前の楽屋裏風景アミューズ・ウィンド・オーケストラ第6回発表会にご来場いただき誠にありがとうございました!代表の飯塚です。本番終了後にいつになく会場がざわついて演奏会でしたが、そうです。アンコールがありませんでしたね。

正確に伝えられるかわかりませんが、音楽監督の寺島の意向として、「田園の4楽章で嵐が去り、5楽章でこれ以上憂いのない豊穣の世界を迎えたあとに、曲を演奏できない。」というものがありました。

無料のコンサートならではの荒業と申しますか、本来アンコールをこれでもか!とやるバンドですので、いつもご来場いただいているお客様は驚かれたとは思いますが、こういった経緯で、今回アンコールは取りやめさせていただきました。

本番後のお見送りで、メンバーに「なにかあったの?大丈夫?」と心配して駆け寄っていただいたお客様もいらっしゃいましたので、こちらに改めて理由を記載させていただきました。練習時間が少なかったとか、本番中にメンバー間に不和が生じて突然アンコール中止になった(笑)とか、そういうことは全くありませんので、ご心配なきよう宜しくお願い致します。

今回も関係各位、ご来場の皆様のおかげで素晴らしい演奏会を行うことができました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。次回は来年の2月23日(土)に、同じく所沢市民文化センターMUSEアークホールにて、アミューズ・ウィンド・オーケストラ第17回定期演奏会を行います。

引き続き、アミューズ・ウィンド・オーケストラを宜しくお願い致します!

第6回発表会

pos_rec06th■Amuse Wind Orchestra 第6回発表会
2012年9月16日(日) 13:30開場 14:00開演【入場無料】

L.V.ベートーヴェン/エグモント序曲 Op.84
L.V.ベートーヴェン/ロマンス 第2番 ヘ長調 Op.50 ヴァイオリン独奏/白石夏子
L.V.ベートーヴェン/交響曲 第6番 ヘ長調 Op.68「田園」

所沢市民文化センターMUSEアークホール
指揮/寺島康朗

□お問い合わせ
Amuse Wind Orchestra
Tel: 070-5454-3613(担当: 山本)
E-Mail: info@amusewo.com
HP: http://www.amusewo.com

Amuse Wind Orchestra 第16回定期演奏会

定期演奏会が終わってアッと言う間に一週間が過ぎてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

若干名から要望があったので、この日について少し書いてみたいと思います。まぁ、要望なくても書いておかにゃならんですよね。

まず第一に、演奏内容は申し分なかったと思います。贔屓目に見ても、アンケートが絶賛の嵐だったことがそれを証明しているでしょう。そうなるとアンケートにも不満が挙がっている集客状態について。

「こんなに良い演奏会をしているのに勿体無い」

と多くのお客様から感想をいただいています。非常に嬉しいと共にもったいない。美味しいご飯を食べて、「あぁ、あの人も来ていたらよかったのになぁ」という感情に似た気持ちを我々の演奏会で感じていただけたことは、大変嬉しいことです。

音楽監督からも常に言われていることですが、集客方法を根本から見直して、沢山の人に知って、触れてもらえるように、次回から集客に力を入れられるよう策を練って行きたいです。

さて、代表臭い話はさておき、本番ですが、いや〜色々ありました。

まず、MUSEのトイレで着替えを始めたら、

黒靴がない!

しかも片方…。

笑の神は何故ここでお力を発揮なされるのか…。自宅から最寄り駅までの間をダッシュした時に二つ折りにした紳士服の間に仕込んでおいた黒靴ちゃんが滑落したようです。帰り道でも確認しましたが、北沢は発見されず…。

家には今でも秋子ゆかりがひとり兄の帰りを待っていますが、きっとみつからないでしょう。

20120307-211333.jpg←秋子

次の休みにでもABCマート行ってきます…。

てなわけで、黒靴は失いましたが、得るものが多い演奏会でした。なんだかんだで本番を無事に終えられたのは、演奏会に乗ってくれたメンバー、エキストラの皆さん、寺島先生、裏方を手伝ってくれた川越市吹奏楽団の皆さん(いつもありがとうございます!)、東京国際大学の現役学生、そして参列いただいたすべてのお客様のお陰です。本当にありがとうございました。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

来年も素晴らしい演奏会になるよう、メンバー全員一致団結して精進してまいります。応援よろしくお願い致します。

P.S. えっ、結局、黒靴どうしたのかって?受付で青いスニーカーを履いて一生懸命アンケート回収していた子がいませんでしたか?

…K也、ごめんなさい!(笑)

第15回定期演奏会DVDデザイン

第15回定期演奏会のDVDデザインサンプルです。

第14回定期演奏会は、小山清茂メモリアルということで生地長野の山脈をデザインしたジャケットにしましたが、第15回は芥川也寸志メインということで東京出身の為、写真選定にかなり悩みました。東京×法人作品でイメージする写真て…難しくないですか?

最終的には当楽団の音楽監督の嗜好を踏まえて、

■フロントジャケット
20120211-131012.jpg

■リアジャケット
20120211-131513.jpg

■DVDレーベル
20120211-131617.jpg

と、こうなりました。

購入した方は楽しみに待っていてください。

第16回定期演奏会

awo_r16
■Amuse Wind Orchestra 第16回定期演奏会
2012年2月25日(土) 13:00開場 13:30開演【入場無料】

藤田玄播/キャンパス・フェスティバル・マーチ
藤田玄播/吹奏楽の為の「カンツォーネ」
村松崇継/交響組曲「氷壁」
伊福部昭/シンフォニア・タプカーラ

所沢市民文化センターMUSEアークホール
指揮/寺島康朗

□お問い合わせ
Amuse Wind Orchestra
Tel: 070-5454-3613(インスペクター: 山本)
E-Mail: info@amusewo.com
HP: http://www.amusewo.com

東京国際大学吹奏楽団第23回定期演奏会

最後に相応しい凄まじい気迫のタクトでした。

マーラーの復活では髪を振り乱して渾身の指揮を振るう彼の赤い目には涙が溢れていました。僕は喉の奥が塩辛くなってしまって涙を堪えるのに精一杯でした。

飲み会で先生が「あのベートーヴェン(上手くいかなかったの意)のあとで、良くあのマーラーが出来たものだ」と感心していました。

いやぁ、あんな演奏会に乗れるなんて僕は幸せ者です。この人についてきて良かった。

東京国際大学ではその任を解かれますが、アミューズ・ウィンド・オーケストラでは(たぶん)死ぬまで寺島康朗の指揮が続きます。この日の演奏会に負けない演奏活動を続けていきたいです。

最後にマーラーによる5楽章の解題を載せておきます。

荒野に次のような声が響いてくる。あらゆる人生の終末はきた。……最後の審判の日が近づいている。大地は震え、墓は開き、死者が立ち上がり、行進は永久に進んでゆく。この地上の権力者もつまらぬ者も-王も乞食も-進んでゆく。偉大なる声が響いてくる。啓示のトランペットが叫ぶ。そして恐ろしい静寂のまっただ中で、地上の生活の最後のおののく姿を示すかのように、夜鶯を遠くの方で聴く。柔らかに、聖者たちと天上の者たちの合唱が次のように歌う。「復活せよ。復活せよ。汝許されるであろう。」そして、神の栄光が現れる。不思議な柔和な光がわれわれの心の奥底に透徹してくる。……すべてが黙し、幸福である。そして、見よ。そこにはなんの裁判もなく、罪ある人も正しい人も、権力も卑屈もなく、罰も報いもない。……愛の万能の感情がわれわれを至福なものへと浄化する。

■東京国際大学吹奏楽団 第23回定期演奏会

1st Stage
 J. ブラームス/大学祝典序曲 作品80
 J. ブラームス/コラール前奏曲 作品122
 R. ワグナー/WWV.73~ウェーバー「オイリアンテ」の動機による~
 R. ワグナー/楽劇「ローエングリン」よりエルザの大聖堂への行列

2nd Stage
 L.v. ベートーヴェン/交響曲 第5番 ハ短調 作品67 「運命」

Encall
 J. ブラームス/ドイツ・レクイエム 作品45
 C. タイケ/「旧友」
 G. マーラー/交響曲 第2番 ハ短調 第5楽章 「復活」

東京国際大学吹奏楽団 アミューズ・ウィンド・オーケストラ 第5回発表会

■東京国際大学吹奏楽団 アミューズ・ウィンド・オーケストラ 第5回発表会
2011年9月18日(日) 14:30開場 15:00開演

W.A.モーツァルト/歌劇「劇場支配人」序曲 Kv.486
F.シューベルト/交響曲第7番ロ短調「未完成」D.759
J.ブラームス/交響曲第4番ホ短調 op.98

所沢市民文化センターMUSEアークホール
指揮/寺島康朗

百万灯無事終わったよー

本日は百万灯夏祭り本番でした。雨天中止も止むなしな降水確率70%のもとでのピーカン!

終わった直後の大講堂でのミーティング中にバケツをひっくり返したほどの大雨。持ってますねぇ。

演奏はというと、照りつける様な日差しではなかった分、普通の屋外ステージの演奏クォリティで披露できたと思います。

お客様も目の前だけで100人超で、トータル500人くらいの方には聞いて頂けたのではないでしょうか。毎年毎年よい経験をさせていただいて実行委員会の方々には本当に感謝感謝です。

お客様の入りもそうなのですが、ああいった譜面を覗かれちゃうくらいの距離感での演奏ができるのは今のところ定期的に演奏している行事としては百万灯だけ。コンサートホールの演奏とは違って、演奏に対してダイレクトにお客様の表情が見られるのはいいですよね。川越万歳!

余談ですが、今年は9月の発表会のチケットが間に合ったので演奏の合間に配ってみました。予想以上の反響でビックリ。来年はもっと用意しなくちゃ。

そんなわけで楽しい酒宴を終えて今に至る訳ですが、メンバーの皆さん、見に来てくれた皆さん、川越百万灯夏祭りに遊びに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。

来年もまた川越で!

演奏リスト
■第一部
宇宙戦艦ヤマト
JIN-仁- Main Title
演歌メドレー(北国の春・北酒場・川の流れのように)
■式典
ファンファーレ(開会宣言)
Bitter Sweet Samba
ファンファーレ(テープカット)
■第二部
ジャパニーズ・グラフィティXVI 坂本冬美メドレー(あばれ太鼓〜また君に恋してる〜夜桜お七)
フィンガー5メドレー(恋のダイヤル6700★個人授業★学園天国)