発表会後の初練習

集中して自分の音をチェックするため?壁に向かっています。さて、今日は発表会後の初練習でした。場所はメンバーお馴染みの霞ヶ関公民館。JR的場駅から徒歩20分という、なかなか健康的な場所にある施設です。国道16号?と関越自動車道を交差した先に見える空が晩夏を演出していて素敵でした。

さっそく久しぶりの音だし…と思いきや、今日は写譜(写経の楽譜版)用のラインスコア作成をみんなでしました。ラインスコアとは、写譜に必要なパートだけにラインマーカーが引いてあるスコアのことです。といってもラインスコアを引くのは音楽監督の寺島先生の役目なので、今日はまっさらのスコアを吹奏楽のパート分(今回は20部)コピーして、製本する作業を行いました。寺島先生からラインマーカーされて出来上がってきたスコア(ラインスコア)を元に各パートの写譜を行うんですよー。スコアがあるのになんでそんなことを?と思うかもしれませんが、オーケストラ用に作曲されたものを吹奏楽アレンジして演奏したい場合などに行っている工程なんです。

僕がアミューズに入った頃はもっぱら手書きでの写譜でしたが、10数年?前くらいからfinaleというパソコンソフトを使って写譜しています。便利な世の中になりました。さらに便利にスマートフォンでいつでも写譜出来るアプリを誰か作ってくれないかなー。

小一時間でラインスコア作成が終わり、各々自主連に。私飯塚はまだ顎が完治していないため、ちょっと音出しては休憩してはの繰り返しでしたが、16時くらいになって合奏しよう!という流れになり、少ない人数でしたが、芥川也寸志の交響管弦楽の為の音楽の2楽章と、團伊玖磨の祝典行進曲を山さんの指揮で演奏しました。トランペット、フリューゲルホルン、トロンボーン、フルート×3、ピッコロ、クラリネット×2、バスクラリネットという布陣でしたが、楽しかった!

次回練習は10/7(日)の予定ですー。では良い週末を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>